Monochrome

鉄血のアイン、2期のジュリエッタ、JGの佐久間中尉、とうらぶを愛する個人の趣味サイトです☆女性向けです!総受けです!・・・苦手な方はバック推奨。

Entries

ジョカゲでFateパロ小ネタ

ツイッターで、ジョカゲのFateパロを~みたいな記事を見て、配役を考えた結果・・・纏まらないwww
下に書いた分以外でも、みよさくなら、佐久間(士郎)で三好(凛)とかも有りだし、佐久間(士郎)の三好(桜)で嫉妬の炎メラメラも面白そうw
中の人繋がりなら、佐久間さんは金ピカ慢心王ですけどねw


【邂逅:セイバー】 ◆佐久間(士郎) 小田切(セイバー) 甘利(ランサー)

「・・・・・・まったく、一日に同じ人間を二度殺す事になるとはな。気分が良いものではないが、マスターの命令なら仕方ない。
今度こそ迷わず逝ってくれよ」
溜息を吐いた男は軽い口調で言い放ちながら、手にした紅い槍の穂先を佐久間の心臓に向けた。

「―――――」
それは、稲妻のような切っ先だった。
躱そうとする試みは無意味だろう。
それが稲妻である以上、人の目で捉える事は叶わないのだから。

だが。
佐久間を貫こうとした稲妻は、佐久間を救おうとする月光に弾かれた。
しゃらん、という華麗な音。
いや、おそよ華やかさとは無縁であり、纏った鎧の無骨さは凍てついた夜気そのものだ。
本来響いた音は鋼。
ただ、それを鈴の音と変えるだけの清廉さを、その騎士が持っていただけ。

「―――問おう。貴方が、俺のマスターか」

白銀色の瞳で俺を見据えた後、凛とした声で、彼は言った。



※最終的に魔力提供の名目で小田切に抱かれる佐久間さんv(男子高校生)


【邂逅:アーチャー】 ◆佐久間(凛) 三好(アーチャー)

時計の針はじきに午後十時を指そうとしている。
佐久間にとって最も波長のいい時間帯。中でもピークになるのは午後十時ちょうど。
最初にして最後の機会だ、わずかなミスすら許されない。

目を閉じ、英霊を呼び出す為の詠唱を開始する。
・・・・・・じきに午後十時。全霊をもって対峙する。

「―――――抑止の輪より来たれ、天秤の守り手よ―――――!」

確かな手応えを感じた佐久間は、笑みを浮かべた。

「間違いなく最強のカード、セイバーを引き当てたぞ!」

目を開くと召喚したサーヴァントの姿が―――無かった。

しかし、その代わりとでもいうように、居間の方から爆発音が聞こえてきた。
「なぜだ!?」

居間に入った途端、全てを理解した。
滅茶苦茶に壊れた居間の瓦礫の上に、優雅に腰掛ける青年が一人。
「・・・・・・」
そんな事よりも、大事な事が一つ。破壊を免れた柱時計は正確に時間を刻んでいる。
・・・・・・そうだ、思い出した。
今日にかぎり時計が一時間進んでいたという事を。
「・・・・・・くっ、またやらかしてしまったか」

大抵の事は人並み以上にこなす佐久間だが、大きな欠点が一つある。
それはここ一番、もっとも大事な勝負時に、信じられないような大間違いをしてしまう事だ。

自分の馬鹿さ加減が腹立たしいが、時間は元には戻せない。ならば、受け入れるしかない。
「・・・・・ふぅ」
深呼吸をして気持ちを整えると、瓦礫の上に優雅に腰掛ける青年へと目を向けた。
「貴様が、俺のサーヴァントか」
「まったく、こんな荒っぽい呼び出され方は初めてで、流石の僕も驚きましたよ」
赤い外套の青年は、やれやれと大げさに首をすくめた。
「これが僕のマスターとは、先が思いやられますね」
などと重ねて呟かれた。
・・・・・・断言しよう。
コイツは、絶対に性格が歪んでいる。



※皮肉屋だけど、いざって時は助けてくれる三好アーチャーですv

◆佐久間(凛)は、1話でポーカーに勝ったと思って笑顔を浮かべてからの負けて、えっ?と困惑する顔のイメージで!w

◎公式サイト、ブルーレイ映像特典の新情報!三毛猫(エンドカード)、白猫(漫画本特典)ときて、次は黒猫ですか~ちょ、三好の猫嫌いてwww
白猫はやはり佐久間さんだと思ったから、許してたの?v
公式の猫推しがヤヴァイwフラテ頑張れw
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

黒夜シロ

Author:黒夜シロ
アニメ・ゲーム・マンガ・ワンコ
(ネコ・ウサギ・ハムスターもLOVEv)が大好きな管理人です^^
“BL大好物”な腐女子ですが、よろしくお願いします♪

FC2カウンター

最近の記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム