Monochrome

鉄血のアイン、2期のジュリエッタ、JGの佐久間中尉、とうらぶを愛する個人の趣味サイトです☆女性向けです!総受けです!・・・苦手な方はバック推奨。

Entries

七夕ですね・・・願い事はもちろん・・・!

描く気力がログアウトしたので、ガエアイ話の設定だけ晒します。
勢いは大事だと再認識したのと、連日の暑さのため、夜はクーラーで涼んだ部屋で、寝ているだけで幸せを感じるのです・・・。

■鉄血の2期を、外伝“月鋼”とクロスさせて、妄想してた話↓の続き的な設定。

鉄血×月鋼

相関図1

■目を覚ますガエリオと、涙を流しながら「・・・本当に良かったです・・・」と喜ぶアイン。「心配をかけたな」アインの頬に手を伸ばすガエリオ。
■ガエリオから、マクギリスの非道な裏切りの事を聞いたアインは、ガエリオが復讐にとらわれるのだろうかと心配に思うが、どんな道をガエリオが選択しようとも、もう二度と彼のそばを離れないと心に誓う。(ガエリオを守れなかった自責の念もある)
■アインがそばにいる事で、清き心(許せる心)を持ち続けるガエリオ。
あるいは、「マクギリス許さん!」と闇堕ちしかけるが、アインの存在で元の自分を取り戻すガエリオ。

■ギャラルホルンの腐敗(裏で癒着しているノブリスやマクマードも含む)を完全に無くす為には、ギャラルホルンの全てを壊し、新組織を英雄的存在に作らせなければいけないと考えているマクギリス。
英雄的存在として鉄華団と、ガエリオを選び、自分はギャラルホルンを導く者(倒されるべき悪役)として対峙する。
■同じ敵を相手にする者として、結託したMMMと鉄華団が、マクギリスの率いるギャラルホルンと対峙する。

マクギリス「君ならば・・・私が唯一親友と認めた男ならば、再び立ち上がると信じていたよガエリオ」
ガエリオ「・・・マクギリス、お前は本当にギャラルホルンを・・・世界を変革させる為に、全ての業を背負うというのか?」
マクギリス「そうだ・・・絶望を無くす為に、私は全てを失ってでも・・・さぁ、最後の仕上げだ。私という悪を、清い心を持ち続けた君とアイン、そして鉄華団で打ち破ってみせてくれ!それで、私の描いた未来は完成される」
ガエリオ「・・・お前の望み通りになんていかせるものかっ!お前は生きて、自分の描いた未来を見届けろ!!」

■(ギアスのルルーシュ、GWのトレーズのように)実は良い人マクギリス・・・それに気付いて、マクギリスの命を救う親友ガエリオ。
■MMMに資金援助してたのは、モンターク(マクギリス本人)。
マクギリスによって嵌められギャラルホルンを追われたメンバー達が所属しているが、実のところは、見込みのある人物をギャラルホルンの腐敗の手から逃す為に、マクギリスが密かに設立した。アインは後々に気付く。
■ギャラルホルン崩壊後の混乱を収束させるべく、新体制・新組織が作られる。
鉄華団が「俺達のガラじゃない」とあっさり断った為、ガエリオがトップに就任する。
公の偉い立場になったガエリオは自由が少ないので、アインが、モンタークとして新組織を陰で支えるマクギリスとの連絡係を務める。


※アインにも、ガエリオにも、マクギリスにも、救いがほしいのです。やっぱりマッキーも好き!
アルミリアには、ガエリオが兄として事情を説明し、親の決めた婚約など関係無くマクギリスが好きなら、もう少し成長したら自分で道を選べばいいと伝えてほしい。
それと、アインと三日月達が生身で話してるところも見たいですv
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

黒夜シロ

Author:黒夜シロ
アニメ・ゲーム・マンガ・ワンコ
(ネコ・ウサギ・ハムスターもLOVEv)が大好きな管理人です^^
“BL大好物”な腐女子ですが、よろしくお願いします♪

FC2カウンター

最近の記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム