FC2ブログ

Monochrome

鬼滅の善逸、FGOを愛する個人の趣味サイトです(最近放置ぎみ)腐向けなので、苦手な方はバック推奨。

Entries

奇跡も魔法もあるんだよ

●まどマギ再放送4話見てたら辛いよ〜3話からのマミさんパニックもキツイけど、この後のさやかの人魚姫展開を思うと辛い…。
でもやっぱり面白いから見ちゃう!ラストはハピエンがいいけど、切ない系も好物w


●ロードエルメロイⅡ世の事件簿は、フラットとスヴィンのコンビが好き♪もっと出番増えて。
0話の二人の会話とか聞いてたら、フラット×先生も美味しいな〜という妄想w↓


【ステーキと香水】

「フラット、スヴィン、すまないがこの教材を片付けておいてくれないか?」
「はーい先生!任せて下さーい」
「わかりました」
エルメロイ教室の本日の授業終わりにロードエルメロイⅡ世から声を掛けられた金髪の少年二人は、揃って了承の返事をした。
満足げに頷き、教室から出て行く先生とその後に続くグレイを手を振って見送った後、フラットの隣でスヴィンがうっとりと呟いた。
「は〜今日もグレイたんは、ヤワヤワないい匂いがしてたな」
「ル・シアン君は相変わらずだね〜僕は先生のが唆られるよ。ホントは結構なドジっ子なのに、普段はクールに決めてるところとか、たまに物思いにふける時の未亡人感とかすっごくイイよね!あの長くて綺麗な黒髪に触れながら、額にキスしたら楽しいだろうなあ〜」
ニコニコと心底楽しそうに語るフラット。
「……お前、変態臭いぞ」
「ええー?先生からグレイちゃん接近禁止令出されてるル・シアン君には言われたくないよ〜」


「へぷちっ!ああ!」
「師匠、風邪ですか?」
姿勢正しくキビキビと前を歩いていた師匠が、突然立ち止ってクシャミをした反動で、手に持っていた書類を床にぶちまけた。グレイは慌ててそれを拾い集めながら、首を傾ける。
「ブハハハ!可愛らしいクシャミだな!」
「アッド!」
ゲラゲラと笑い出したアッドを窘めたグレイは、心配そうに顔を曇らせた。
「風邪ではない……誰かが下らん噂でもしているのだろう」
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

黒夜シロ

Author:黒夜シロ
アニメ・ゲーム・マンガ・ワンコ
(ネコ・ウサギ・ハムスターもLOVEv)が大好きな管理人です^^
“BL大好物”な腐女子ですが、よろしくお願いします♪

最近の記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム